忍者ブログ

蒼天劉志のちょっとブログ作ってみましたw

日常生活の日記をつける。小さな喜びや感動をwまぁ適当に肩の力を抜いて長続きするように頑張るって言うブログです。ゲームではMMORPGタワーオブアイオン(カイジネル鯖)【ぽち】やMMORPGリネージュ(リゲル鯖)【劉志】で活動中!発見してもPK禁止!
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12.11.16:45

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04.16.00:21

引退という言の葉

くっちゃw
「仕事はするだけ増えるのですよ。」
部下に言われた言葉です。的、ど真ん中な言葉です。

わかっていますよ~ってわかってないんだろうなw 自分。

やればやるほど、増えている。やり尽くすことなどない。

先日、仕事放棄したら時間が出来たwヽ(´ー`)ノ

っでも、不安になるのだよ。

まだまだ時間がかかりそうだ。






引退いんたい、英:retirement)とは、官職や地位等から退いたり、スポーツ選手などが選手としての身分を離れたりする事である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


最近、『引退』『復帰』をよく耳(目)にする。

ゲームに関してそんな言葉を使うのはリネだけだろう。


リネ事態マゾいゲームである。

マゾいことに意義のあるゲーム。

新影が出来た今、だれが高額出して「カーツセット」や

「デーモンセット」を揃えようか?

緩和したマゾさなぞいらないが、それも方向性だろうか。



仮にもし、『引退』と言葉を使うなら、それこそ、部活のように

長い時間をかけてリネにINし、育んできた者の言葉であろう。


たかがゲームのINをしなくなっただけで『引退』と言うので

あれば、それは『リネ特有』の存在であり、魅力である。

そこに情熱と決意を感じる。


実際、帰属性の高いゲームであると思う。

自分自身が依存しているのではないかと思う程に。


事実、帰属性が高く、依存する。

そこに自分自身で立てた決意が言葉となり紡ぐ。


『引退』である。


その言葉以上のものでもなく以下でもない。

もっともふさわしく、もっとも真を得る。


『引退』とは自分自身では隔離となる言葉。

休止という前段階の言葉で自分を制す。


ゲームではあまり使用しない言葉だが、リネの世界では

通用するのではないだろうか。

それが独自に編み出されたリネ文化を象徴しているように

思う。自分も今や地位もあり、人を指導する立場だが、

人生では、変わらぬマイノリティな存在であるリネを嗜む。


それが自分のライフスタイルであり自由時間の構築である。

何でもやり過ぎは毒であり、害である。

運動も、酒も、タバコも、薬も、勉強も、仕事も。


ほどほどに、ライフスタイルに合わせてやるべき。

それならば問題ない。

さて、仕事でもしょうか。と、休止を決意しておきながら

禁断症状に悩まされる。

おそるべしw


っと、酔った勢いで書いてみたwヽ(´ー`)ノ

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL